blog

癒し(^.^)

癒し(^.^) 続きを読む

癒し(^。^)

癒し(^。^) 続きを読む

癒し^_^

癒し^_^ 続きを読む

癒し^^

癒し^^ 続きを読む

Stay home

Stay home 密閉 密集 密接 うがい、手洗い、マスク、消毒 みんなで収束させようよ。 大丈夫。   続きを読む

Happy new year 2020

謹賀新年 謹んで新春のお慶びを申し上げます 本日もよろしくお願いいたします 令和2年 元旦 皆様に感謝 SAKURIYO 櫻田 博 続きを読む

五所川原市を盛り上げたい!

『食』 『食』は人を幸せにする。 どんなに辛い事、悲しい事があっても『食』は人を癒してくれる。 彼は『食』のスペシャリスト。 彼の創る料理はコース料理。 四季にあった旬の食材で創ってくれる。 次々と出てくる料理に私は興奮… 続きを読む

新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。 旧年中も大変お世話になりました。 皆様のおかげで『SAKURIYO 』は存在出来ています。 本年も櫻田家&『SAKURIYO 』をよろしくお願いします。 続きを読む

バリカンアート。略して『バリアート』

バリカンアート。略して『バリアート』 今まで数多くのバリアートのオーダーを頂いた。 バリアートは、正直そんなに需要があるわけではない。 その中で技術を磨いてきた。 今までもこれからも私の技術を磨かせてくれた人達がいる。 … 続きを読む

人を育てたい

人を育てたい。 建設業を父と共に営む彼。 どの職種においても職人が不足している。 機械のハイテク化が進み、どんどん人の手がいらなくなっていった。 人を育てたい。 この時代だからこそ、生え抜きの職人が必要だと彼は言う。彼は… 続きを読む

目指せ!シックスパック!

サクラです。レンタロウです。 写真は3年前なので今はもっと大きくなってるよ。 仲良しの2人です。 僕は、体操選手になりたいです。 腹筋をシックスパックにしたいです。 サクラはキュートなヘア レンタロウは『身勝手ヘアbyド… 続きを読む

何だ?この今までに感じた事のない爽快感は!

普段のシャンプーをしていて、取れない毛穴に詰まった汚れor 皮脂を取り除いてくれる。それが…   頭皮洗浄器   ケアナケア   学生時代から祖父や父のヘアスタイルを見てきた。 私も将来、祖… 続きを読む

身勝手の極意『極み』を極めた兄弟byドラゴンボール超

アイムです。レントです。 写真は3年前なので、今はもっともっと大きくなってるよ。 弟にライクもいるよ。 3人兄弟仲良し。 サッカー大好き。 ドラゴンボール超が大好き。 たまたま『身勝手の極意(極み)byドラゴンボール超』… 続きを読む

毎日使うものだからこそ良いアイテムを

  ドライヤーに歴史がある。 当時、マイナスイオンドライヤーが世に出た。 ドライヤーで髪が良くなるって、そんな事が本当にあるのか? 私は、半信半疑でいた。 艶が出た。革命だと私は感じた。 それから数年が経った…… 続きを読む

気づきの力

冷静沈着。 トレンド、経済などに詳しい彼。 よく話すタイプではないが、 なぜだろう… 彼と話していると私の口が走る。 進む、言葉のキャッチボール。 そして、ズバッと彼の的確な言葉の返しがくる。 楽しい。 人はいろいろな能… 続きを読む

自分史上最高の美髪へ

SAKURIYO で使用させていただいているドライヤー。 それが… 『ホリスティックキュア ドライヤー』 育成光線(テラヘルツ波)が放出されるらしいのですが、難しい事は株式会社クレイツ様の公式ホームページをご覧ください。… 続きを読む

楽しむ。自然に身を任せて。

楽しむ。自然に身を任せて。 そういう男。 日々、テレビで悲しいニュースが尽きない。 仕事の悩み…家庭の悩み…お金の悩み…原因はいろいろあるだろう。 全ては自分が満たされないストレスからくる衝動な気がする。 ストレスとどう… 続きを読む

『まわりの情報に流されない強い気持ち』

音楽をこよなく愛す男。 最近よくはまってるのは洋楽。 中でも誰もあまり耳にしないようなマイナーな曲から名曲を探すのが好き。 自分が本当に聴きたい曲を聴く。 コマーシャルやドラマ主題歌などメディアに流され放題の私…。 『ま… 続きを読む

努力は人に見せるものじゃない

天才肌。 彼と私は今年42歳で同級生。 一緒に白球を追いかけてきた頃が懐かしい。 頭脳明晰でスポーツ万能。 私は彼を天才だと思っていた。 世の中には何もせずとも出来る人がいる。 彼を見てそう思っていた。 しかし、いろいろ… 続きを読む

いつもSakuriyo を支えてくださる皆様に感謝

新年明けましておめでとうございます。 今年も全力投球で頑張ります。 いつもSakuriyo を支えてくださる皆様に感謝。   続きを読む